成長分野の介護職を目指そう

成長分野の介護職を目指そうは、介護の情報サイトです



高齢化社会の日本で今後も需要が増す介護職

日本は高齢化社会と呼ばれるようになって久しいですが、少子化も同時に進行していることから、今後は「超高齢化社会」へと突入することが確実視されています。そして今の日本が抱える問題として、少子高齢化とともに、「核家族化」が挙げられます。昔の日本では二世帯、三世帯が同じ屋根の下で暮らしているのは当たり前で、高齢で体が不自由になったおじいちゃんやおばあちゃんは、家族で介護しながら面倒を見るのが普通でした。ところが核家族化が進んだことで、家族の者が「要支援・要介護」の状態になってしまうと家で面倒を見れる人がいないという事態になっているのです。経済的にも仕事を辞めることもできず、介護される本人が施設への入所を嫌がったりすると、その家庭は大変な事になってしまうでしょう。そこで在宅介護をすすめる為に「訪問介護」というサービスが普及してきました。この訪問介護の中心を担うのが介護福祉士やホームヘルパーといった介護職なのです。今後も需要は増していくものと思われますし、介護職の待遇も年々改善される傾向にあるので、就職や転職を考えている人には是非ご一考頂きたい。ここではいろんな介護職の仕事内容や資格取得の方法などを紹介していきます。

世界でNo.1の生産シェアを誇る中国の家電メーカー
ハイアール

女性の詳細情報が女性に人気の仕事でわかる!